衣替えのタイミングでやると

断捨離は衣替えのタイミングでやると、一気に家の中の物を捨てられます。 なぜなら、衣替えのタイミングになると、前の季節で着た服と着なかった服が明確にわかります。 前の季節に着なかった服は今後も着ないと考え、捨てることが、断捨離の観点からのぞましいです。 そして、これから着たいと思う服と着たくないと思う服もわかります。 新しい季節を迎えるにあたり、これから着たいと思わなかった衣服については、来年もおそらくは着たいと思わないと考えられます。 そこで、このような衣服は強い決断力をもって、どんどん捨てていくべきでしょう。 さらに、その衣類が時代遅れになっているか否かの判断も同時にできます。 これらのことから考えると、衣替えのタイミングで、衣類の断捨離をするのは、とても効率が良いです。 なお、衣服は、かなり場所をとります。不動産すなわちお部屋のスペースを有効活用するためにも、衣類の処分はかなり有用です。 このように定期的に物を減らしておけば、急に引越しすることになった場合でも、引越しの手間や不動産管理も楽になります。